June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

「御神楽岳(みかぐらだけ)」 標高1386m

山開きは、毎年6月第一日曜日
夏の山開きシーズンを迎えると、下越地方の谷川岳ともいわれる急峻な御神楽岳には登山愛好家が集まり、急な岩場に一喜一憂しながら登山を楽しみます。特に、眺望が開ける尾根づたいのコースは人気です。
当館では、お泊りの場合、登山口までの送迎もしております。(有料)

「月山ハイキングコース」

〜小会瀬より車で約10分〜
野鳥の宝庫といわれる月山ハイキングコース。今までに見たこともない野鳥に出会えるかも!?

「丸渕観光わらび園」(開園5月〜6月)

〜小会瀬より車で約25分〜
シーズン中はたくさんの人が訪れ、新鮮なわらびを収穫しています。採ったわらびは、塩漬けや天ぷらにしたり、みそ汁に入れてもおいしいのでお試しあれ!

営業日/日曜日、火曜日、木曜日
営業時間/朝8時30分〜11時
入園料/大人¥2,000 中学生¥1,000 小学生以下 無料
   団体(20名様以上)¥1,800(予約された方のみ)



 

「極楽寺野中ザクラ」(国指定天然記念物)

〜小会瀬より車で約10分〜
 極楽寺の境内で濃紅大輪の美しい花を咲かせるこの桜は、野生のベニヤマザクラの変種といわれ、国の天然記念物に指定されています。開花の時期にはライトアップされ、幻想的に浮かび上がって見えます。
   
 

「大尾(おおお)の不動滝」

〜小会瀬より車で約30分〜
 七福温泉近くを流れる柴倉川の支流、たきがしら沢にある滝で、重なり合った岩の間をしぶきを上げながら滑り落ちている。
七福温泉から「たきがしら湿原」に向かって1.3kmほど進むと、左手に滝の看板があり、そこから遊歩道を500mほど登ると、この滝にたどり着く。

         
 

「たきがしら湿原」 (4月〜11月)

小会瀬から車で約30分〜
ミズバショウ、ニッコウキスゲ、ザゼンソウ、ミツガシワなど、四季折々の山野草が咲き、ハイカーやアマチュアカメラマンの目を楽しませています。

新緑のたきがしら湿原
 
<<back|<12
pagetop